スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅するマーケット 2015

ブレスレット、イヤリングなど追加しました。

皆様、こんにちは。

「旅するマーケット チェンマイから来たネコ、母になる」の会期もあとわずか。
8月1日の土曜日までです。

本日も野菜の販売など「旅カフェ」もありますので、
ぜひ会場にいらしてください。

そして、今週末に間に合うよう、ブレスレット、イヤリングなど追加納品いたしました。



ブレスレットは去年に引き続き大変ご好評をいただいているようです。
ありがとうございます。
今年流行の白、天然石など取り入れて、去年よりパワーアップしているバージョンもございますので、
ぜひご自分の腕にはめてお試しくださいね。
写真の白っぽく見える石はヘミモルファイトという天然石で、実際はもう少しグリーンがかっています。
ヘミモルファイトは、
古来より厄除け、そして愛を引き寄せる石と言われています。

それから、ワックスコード(蝋引き紐)の色をたのしんでいただけるこんなブレスレットも。


小さい写真の方に写っているのですが、紐の長さを調節できます。
若草色のワックスコードに、同じくグリーン系統のお花のチャームをつけてみました。
このワックスコードはイタリア製なんですが、
ちょっと日本では見かけないような色もあって気に入ってます。

そして、前回までピアス多めだったのでイヤリングもいくつか作りました。


他にも追加納品されている作家さんがいるそうです。
一度お越しいただいた方も、もう一度ぜひのぞいてみてくださいね。




スポンサーサイト

旅するマーケット 2015

かぎ針編みのお花マグネット

皆様、こんにちは。

以前からレース編みのドイリーや小さなコースターをマグネットにしたらかわいいのでは?と思っていたのですが、
私がいつも編み物用の糸を仕入れている問屋さんで「編んだものにアイロンをあてると固まる」という、
非常に画期的な糸が発売されました。

おおっ!これだ!と早速購入。試しにコースターを編んでアイロンをかけてみたら
固まると言っても、アイロンをあてる時間で、プラスチックの下敷き程度には曲がる程度だったり、
カチカチまで固まったりと、調整もできる感じ。

そこでいろいろなモチーフを編んで研究を重ね、マグネットにしたらかわいいかな、というお花のモチーフに落ち着きました。



冷蔵庫にペタペタ貼ってみました~。
かぎ針編みのお花の裏に磁石を貼ってみたところ、
しっかり張り付いてくれて紙も全然落ちません。
強力な磁石なので、一つでも充分使えます。

そしてお花の中心部を違う色で編んだバージョンも編んでみました。



カラフルバージョンと、ナチュラルバージョン、それぞれ4個セットにして販売中です。

袋入りですが、お試しで飾ってあると思いますので、
ぜひ実物をご覧ください。

旅するマーケットも残すところあと一週間ほど。
作品を追加なさっている作家さんもいるようです。
私も昨日追加作品を発送しましたので、
土曜日には店頭に並べていただけるかと思います。
一度いらした方もまた会場にお越しくださいね。

今週末の旅するマーケットの週末のイベント「旅カフェ」には
男鹿市のグルメストアフクシマさんの
販売もあります。
ああ、フクシマさんのコロッケ食べたい…
枝豆コロッケもデビューするそうです。

今週末も秋田駅前・小松クラフトスペースで、楽しい時間をお過ごしください。



旅するマーケット 2015

ファランジ&ピンキーリング

皆様、こんにちは。

秋田市・ 小松クラフトスペースさんにて、
「バーンロムサイ展」と併催の「旅するマーケット チェンマイから来たネコ 母になる」が開催中です。
(8月1日まで。期間中無休)

今年は「母と子」がテーマとあって、お子さんと一緒に来場される方も多いようです。

仕事だったり、家事だったり、育児だったり、とお忙しい女性もたくさんいらっしゃるでしょう。
でも時には気分を変えて、かわいいアイテムを身につけてみてはいかがでしょう?

今日、ご紹介するのは、今年私の出品した作品の中で、最新(たぶん)の流行アイテムです。

「ファランジ(Phalange)」という言葉を耳にされたことはおありでしょうか?
英語で関節のこと。
このファランジの間にする指輪、ということで注目を集めているのが、
ファランジリングです。
こんな感じですね。
上の段の3つがファランジリングです。



(このリングを飾っている箱は、自作です。300円で買った木箱にフェルトで綿などをくるんだものを詰めて、リングを並べられるようにしました。)

つけてみると、こうなります。


指の第一関節と第二関節の間あたりにつけるそうです。
上の写真だと、薬指につけているのがファランジリングです。
落ちないの?というお声をいただきますが、この、「関節と関節の間」というのは意外としっかりしたスペースらしく、ちゃんと止まるんですね。
それから、このリングはフリーサイズですので、自分の指の太さにしっかり調整すれば大丈夫です。

他にもちょっと位置が中途半端ですが、
いくつかつけてみました。




(人差し指の付け根につけているリングはファランジリングではありません)

なんだか新鮮なつけ心地…
このように他のリングと合わせてみたり、
ネイルアートと合わせてみたり、と小さいながら、なかなか実力のあるアイテムですね。

今回制作したファランジリングは、スワロフスキーのラインストーンを使用しておりますので、きらめきも抜群。
夏らしく、青、緑系のストーンを使ったものが多くなっております。

ファランジリングとしてだけでなく、お馴染みのピンキーリング(小指用リング)としてもお使いいただけます。

つける指、位置によってさまざまに表情を変える流行のリング、ぜひお試ししてみてください。

ご紹介した写真にある作品は、店頭では品切れしている場合もございます。
すべて一点ものですので、その際はご容赦ください。
追加制作など、ご希望があれば店頭スタッフまでお伝えくださいませ。

旅するマーケット 2015

カルセドニーのピアスとリング

皆様、こんにちは。

今日は私のイチオシ作品をご紹介いたします。
今年は天然石を使ったアクセサリーを少しですが出品しています。
中でもこのカルセドニーという石を使ったシリーズは、
乳白色、というか、白っぽい、不透明な透明感のある不思議なトーンのカラーで、見ていて優しい気持ちになります。

このカルセドニーの石をお店で見つけた時、あまりにかわいいので全色、全サイズを爆買いしてしまいました。

カルセドニーは、人を穏やかに結びつける、そんな力を持っているそうです。
イライラしやすいとか、人間関係で悩んでいるとか、そういう方が身につけると良いみたいですね。
太陽光や水にも強いので、夏にも身につけやすい石です。
さて、どんな作品にしようか…としばし悩みましたが、本当にシンプルに、色とまん丸な形を活かすことに。

前から見ると構造がわかりにくいのですが、ピアスはキャッチの部分にも石がついています。
デザインを決めてから色合わせをしたのですが、とても迷いました。
紫、黄色、ブルー、水色、ホワイト、淡いグリーン…同じ石の染め違いなので、トーンが同じ。合わせやすいので余計に迷うことに。
結局、写真のような色合いでピアスを作りました。



本体を一粒石ピアスとして使ってもいいし、このようにキャッチとセットで使ってもいいし、キャッチをお手持ちのピアスのキャッチとして使ってもいいし、
3way楽しめるピアスです。

同じ組み合わせでリング(フリーサイズ)も作成しましたので、ぜひおそろいで!
このリングはフォークリングと呼ばれるタイプで、輪っかになっては
いません。
ちょっと力を入れて、ご自分のサイズに合わせたり、石の並び方をずらしてみたりできるんです。
つけるとこんな感じです。





リングとピアスはセットとしては販売していないので、どちらかが売れてしまっている場合もあります。
気になった方はお早めに…。
追加制作も考えておりますので、リクエストいただけるようでしたら会場スタッフにお伝えください。





未分類

秋田ツアー

皆様、こんにちは。

7月11日~13日まで、秋田市を訪問しておりました。
まずはいつもお世話になっている素敵なお店、小松クラフトスペースさんで8月1日まで開催中の
「バーンロムサイ展」と併催の「旅するマーケット チェンマイから来たネコ 母になる」へ。

11日の午後に到着したところ、すでに私の作品がいくつか売れたとのこと、
とても嬉しいスタートです。
12日は丸一日、販売のお手伝いもさせていただき、お客様や他の出展者の皆様とお話しすることもできました。
皆様、本当にありがとうございます。

毎週土日はハンドメイド商品の販売以外に様々なジャンルの方々が出展されています。

毎年、なぜか同じ日程で会場でお会いする魔女の香房さん。
秋田市にあるアロマテラピーサロン・アロマテラピー、ハーブの教室です。
今年もハンドトリートメント(15分1000円)とハーブティーの販売をされています。
私ももちろん肘から先をたっぷりケアしていただきました。癒されます!


初めてお会いした空の木ガーデンさん(お菓子の販売)、大人気であっという間にお菓子が売れて行ってました。私も購入しましたが、遊び心のある本当に美味しいお菓子です。

そして、二年ぶりくらいでお会いした松橋ファームさん。
今年も大潟村で育てられたパワフルな野菜をたくさん販売されていました。

大仙市の樫食堂さんの真千代さん、12日は似顔絵作家としてのご参加でしたが、来週末には野菜の販売もなさるそうです。
真千代さんの似顔絵は大人気です。今年は親子で描いてもらってる方も多かったですね。

というわけで、小松クラフトスペースさんで、今年お会いした皆様、本当にありがとうございました!

今後も様々な出展者さんが週末ごとに参加されます。
日程は↓でチェックしてくださいね。








旅するマーケット 2015

ブローチとスリーピン

皆様、こんにちは。

「旅するマーケット チェンマイから来たネコ 母になる」は
7月10日から始まっております。
私も11日午後、会場に到着し、今年のハンドメイド作家さんのたくさんの作品を拝見しました。
(写真を撮り忘れた…)

会場の小松クラフトスペースの皆様とも一年ぶりの再会。
今年はベビーも生まれてさらにパワフルです。
バーンロムサイ展の商品、今年はお洋服はもちろんですが、小物がかわいい!
パスケースになりそうなものや、タブレット端末が入りそうなポーチっぽいもの、レターセットなどの紙ものなど、
欲しいものがたくさんあります。
今日は少しだけ買いました。


そのあと早速、毎年ご一緒している魔女の香房
さんにハンドトリートメントをしていただきました。
ローマンカモミール、スイートオレンジ、ラベンダーをブレンドしたオイルで肘から先をたっぷりトリートメント…うっとり、リラックス。
本当に気持ちよくておすすめです。
(魔女の香房さんは11日、12日と、18日、19日に会場にいらっしゃいます。ハーブティーの販売も!)

そして、私も出品しておりますハンドクラフト作家さんたちの作品も
いろんなジャンルが集まっていて、
本当に「かわいい!きれい!面白い!」で眺めているだけでもワクワクしますよ。

自分の作品もすでにいくつか売れてました。
お買い上げいただいた皆様、誠にありがとうございます。

今日も少し私の作品のご紹介。
スリーピン(いわゆる髪の毛のパッチン止めです)とブローチです




円形のブローチは去年大変ご好評をいただいたビーズ刺繍のブローチです。
こちらはゴールド系。



アップにするとこんな感じ。
本当にぎっしりビーズを縫い込みました。


去年、お客様に「執念を感じる」と言っていただいて嬉しかったので、
今年も念を込めて仕上げましたよ!
他の色味もありますので、
ぜひ実物をご覧くださいね。

(掲載作品は売り切れている場合もございますので、その際はご容赦くださいませ)









未分類

ブレスレットいろいろ

皆様、こんにちは。

昨日、盛岡に入り市内散策してきました。
30℃と強い日差しに美味しいもの食べ過ぎて、ちょっとバテ気味のイイムレです。

そして、こまちなうです。
秋田新幹線、久しぶり~!
やはりいいですね。稲穂色の座席とか。
このあと、秋田駅前の小松クラフトスペースさんにて開催中の旅するマーケット会場へ向かいます。
昨日食べ過ぎてますますデブにたなってますので、お会いする皆様、 心しておまちください(笑)
今はこまちで福田パンをほおばってます。美味しい~!

また、商品のご紹介。
今年は、昨年ご好評をいただいたブレスレットをさらにパワーアップして
たくさん作りました。

スクエアのチェコビーズを使ったラップブレス。
一連ですので、他のブレスレットと重ねてもいいですね。

そして、蝋引きヒモを編んだカラフルなブレスレット。
こちらは単品で華奢につけるのがかわいいかも。
蝋引きヒモだけではなく、チェーンやダイヤレーンと組み合わせた三連ブレスレットもおすすめです。
そして、サテンシルクヒモにチャームビーズをジャラジャラ通したブレスレットも作ってみました。
こちらは存在感あります。


華奢ものからゴージャス系まで、ブレスレットは夏に似合うアイテムです。
お気に入りの品が見つかるといいのですが。皆様よろしくお願いいたします。

旅するマーケット 2015

ピアスとイヤリング

いよいよ7月10日から、秋田市中通の小松クラフトスペースにて、
バーンロムサイ展が始まりました。

併せて開催される「旅するマーケット チェンマイから来たネコ 母になる」に、
私も参加しておりますので、
お近くの方はぜひお立ち寄りください。

さて、今日もその作品からいくつかご紹介します。

今年はピアスを(私にしては)たくさん作りました。
例えばこんな感じ。



天然石を使ったものも。
例えばこちらは針水晶(ゴールデンルチル)のさざれを使ってます。



アマゾナイトを使って、今年流行りのヒトデのパーツと合わせたのがこちら。



イヤリングも作ってますが、少しピアスの方が数が多いです。
ピアス穴のない方、すみません…。

土日は旅するマーケットのハンドクラフト作家さんたち以外にたくさんの方が参加されます。
チラシをチェックしてみてくださいね。







旅するマーケット 2015

ガラガラ?にぎにぎ?

皆様、こんにちは。

さて、先日からお知らせしている「旅するマーケット チェンマイから来たネコ、母になる」ですが、
いよいよ今週金曜日からです。

今年のテーマ「母と子」は私には難しい…
というわけで、ああ、そう言えばこういうのかわいいなぁと思ったものを編んでみました。

そう、編み物が私は一番好きなのを忘れてましたよ、はい…。

編み物の魅力は、一本の糸でどんどん立体を作り出せるところですかねぇ。
布はすでに「面」ができていますが、
編み物の糸は、点のつながりのようなもの、
そこから立体を産み出せるダイナミズムは編み物ならではです。

と、偉そうなことを書きましたが、
思いついた編み小物、というのは
ガラガラ?にぎにぎ?
名前はいろいろあると思いますが、要するに赤ちゃんが触ったり大人が振ったりしてガラガラ音が鳴るアレです。

素材にはこだわりました。
エジプト綿の最高級の糸や、絹と綿を合わせた糸を使っているので、
しっとりやわらか、すべすべです。
目玉などは普通の編みぐるみなどではボタンを使うことも多いですが、
誤飲を避けるためフエルトで作り、しっかり縫い付けてあります。
鼻や口も同じくパーツは使わずに刺繍で表現しました。

今回は特に何の動物、という風にとらわれず、気の向くままに編んでみたので、
お手にする方の想像で楽しんでください。いくつかご紹介しますね。




何ですかね…?最初、ウサギを編んでたような気もするんですが(笑)
ちょっと賢そうな顔をしてます。
胴体をにぎにぎ、ガラガラしてくださいねー。



これはカエルです。
とにかく自分ではカエルのつもりです(笑)
ドーナツ型なのでにぎにぎしやすいかな?



これもドーナツ型ですが、ちょっとハート型っぽくなりました。
顔はなんとなく、鶴瓶さんに似てる…
一応クマかな、とは思っているのですが。

このガラガラたちにはみんな音のもとになるヒミツの物体が入ってます。
その名も「プラ鈴」。



こういう専用のものがあるのを知らなかったので、
今回とても勉強になりました。

他にもいくつかありますので、
よろしければ会場にて音色とさわり心地をお試しくださいませ。





旅するマーケット 2015

ベビースタイ

皆様、こんにちは。

6月30日、無事に「旅するマーケット~チェンマイから来たネコ、母になる」に出品する商品を発送できました。

バーンロムサイ展と併催されるハンドメイド作品やおいしいものの販売イベント「旅するマーケット」に参加させていただくのは、もう4回目。
毎年テーマがありますが、今年は「母子」ということで…
さてさて、困った、うちは子どもいないし、何を作ったらいいかしら…?
まずはベビーもの!という安易な考えのもと、ベビースタイを作ることにしました。
スタイって言うとおしゃれですが、日本語だと「よだれかけ」ですね、はい。

幸い手持ちのダブルガーゼはとても手触りが良いものでしたので、早速制作。
久しぶりのミシンです。
(縫い物はあまりしません)

スタイにもいろいろな形がありますが、
6の字形というタイプにしてみました。
私は基本的にはシンプルなのが好きなので、
ダブルガーゼの生地の色を活かすため、ワンポイント刺繍のみ施すことにしました。



うすむらさき、うすみどり、ピンクの 3色にはマーガレットとブルーの蝶、そして「Bonheur」(フランス語で「幸せ」)の一言。
カーキベージュとブルーグリーンの2色には、四つ葉のクローバーとテントウ虫、そして元気な「Bonjour!」のご挨拶。
女の子用、男の子用と二つの図案をデザインしてみました。
ベビーものって、白とか黄色とかピンクといったわかりやすい色が多いですけど、
たまにはこんな渋めの色はいかがでしょう?

ご自宅用はもちろん、プレゼントにしていただいてもいいかな、なんて思っています。
刺繍部分は写真だと少しわかりにくい野で、お近くの方は是非会場にてご確認くださいね。



プロフィール

やどめ企画☆

Author:やどめ企画☆
福岡県でハンドメイド雑貨を制作しているイイムレサチコのブランドです。
刺繍、編み物、ソーイングなど、日々気の向くままに作成中。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。